コレステロール対策に

私はさほど太っているわけでもないのにコレステロールの値が高いので、常に少し痩せ気味ぐらいでないといけません。
その為に気をつけるのは体重よりもおなか周りの見た目です。
ちょっとお肉がついたな〜と思って血液検査に行くと、コレステロールの値が上がってしまいます。
その為にダイエットは常に向き合わなくてはならないことです。
栄養士さんに食事指導されたときに言われたのは、食事の時、まず野菜から食べてしまうこと、そうするとおなかがいっぱいになって過食しないで済むのです。
それと食後に少しだけでもいいから軽い運動をすること。
糖分が血液中にあるうちに少しでも消費すると、余分な糖分を脂肪やタンパク質に編成させなくていいので、健康に良いのだそうです。
でも、正直言ってこれだけではダイエットできませんでした。
お菓子とジュースを食べないこと。
これが一番効きました。
生活の中でゆとりがあるとおかしやジュースを食べたくなります。
ですから、休憩はお茶を飲むだけ。
飲んだら働く。
それでもどうしても食べたくなる時もありますので、少し食べてしまったらそれを自覚しておなか周りに気をつける。
引っ込むまでは絶対にお菓子とさようならです。
私は肥満や高コレステロールで長生きできないのは嫌なので頑張っています。

話題のダイエットは、ぜひこちらをチェック♪

このエントリーをはてなブックマークに追加