間食の習慣を断つ

私はとても太っていました。
小学校1年生の入学時に、36kgも体重があったほどです。
父と母は、それ程太った体型ではありません。
でも父と母が家業でパン屋を営んでいたために、両親が私に構っている時間が無く、何時も店の隅でお菓子や牛乳を与えられて私は育ちました。
そのため私は甘いものがとても好きになり、すぐに間食をする癖が小さい頃から付いてしまっていたのです。
その癖は中学校卒業まで直らず、今でも中学の卒業アルバムを見るのが嫌になるほどです。
しかし高校入学と共に、これではいけないと一大決心をしてダイエットに取り組みました。
話題になるダイエットは、ほぼ一通り経験しました。
その成果か私の体重はある程度は、標準体重に近づきました。
そして一番痩せていたのが、結婚直前です。
その時は余分なものや一切口にせず、間食もしませんでした。
その甲斐がありかなり痩せたのですが、結婚をして子供を出産した後にまた太り始めました。
原因は、子供の食べ残しを食べたことです。
二人目を出産した後はかなり太ってしまい、とても悩みました。
しかし結果的に、子供の食べ残しを食べることが間食していることと同じ事だと気づき、間食をしないように心がけるようになると、また痩せ始めたのです。
私は太りやすい体質のため、日頃から間食をしないように心がけ、太らないように気をつけています。

話題のダイエットは、ぜひこちらをチェック♪

このエントリーをはてなブックマークに追加